東京都の営業時間短縮協力金

お問い合わせはこちら

東京都中央区新川2-21-10 リードシー八丁堀 3F-3
[営業時間] 9:00 〜 17:00 / [定休日] 土,日,祝

ブログ

東京都の営業時間短縮協力金

2020/09/03

東京都の営業時間短縮協力金が9月1日から東京都特設サイトで申請が開始されました。

給付対象は

・午後10時以降の営業を自粛した飲食店・カラオケ

です。

まずは8月中の営業時間短縮に対する協力金としての20万円が申請できるようになっています。

9月分の9月15日までの15万円は、まだ期間が終わっていないのでこれからの申請です。

2店舗・3店舗などの複数店舗を営業していて、全店を午後10時以降の営業自粛していても

1事業者に対して20万円の協力金で、感染拡大防止協力金のような倍額とはならないのが残念なところです。

 

申請は、感染拡大防止協力金のIDとパスポートにてログインしての、同じシステムを利用しているようです。

感染拡大防止協力金の申請済みの事業者でしたら申請は簡単ですが、酒類を提供しているという確証として

酒類メニューの写真を付ける必要があるというのが今までと違う所です。

 

申請は9月30日までなので、営業時間短縮に協力した事業者はお忘れなく!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。